輪針で同時編みレクチャー

私は身頃とかを編む時、左右や前後を一緒に編むことが多いわけですが
どうやら、一般的に良く知られている方法ではないようで…

まぁ、そういえばあんまり同じ方法で編んでる人を見たことないけど。


ご質問もいただいたので
今日は輪針で同時編みのやり方について、カンタンに説明しようかと思います。

用意するのは、糸玉2個と輪針を1本。
CIMG0372_20100317091914.jpg

1個目の糸で普通に作り目をします。
CIMG0373_20100317091914.jpg

そのまま続けて、2個目の糸で作り目をします。


作り目が出来たら、
普通の棒針と同じカンジで往復編み(平編み)をしていきます。

編み地と糸玉は、右は右・左は左と常に独立しています。


左右の糸を間違えないように気を付ければ、同じものが2個編めるというわけです。

ちなみに、
今編んでるベストの前身頃ですが
CIMG0379_20100317091913.jpg
これも襟ぐりの減らし目をしながら左右の肩を一緒に編んでるんですが

こういうのも、あまりやらない方法なのかしら??


説明とかあまり得意ではないので、
「全然意味わかんない!」という苦情は受け付けられません(笑)

「輪針 同時編み」とかで検索した方が、より分かりやすい説明があると思います。



今気付いたんだけど、左右で違う色の糸を使った方がわかりやすかったかも…
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
ランキング参加中です

COMMENT 3

ちゃおこ  2010, 03. 17 [Wed] 15:33

レクチャーありがとうございます!!
私輪針は短いのしか持ってなかったんですが
今度ネットで毛糸買う時一緒に買おう!!って思いました。めちゃくちゃ便利ですね。
特に襟ぐりの減らし目!私いつも何段が何段だっけ?ってわけわかんなくなっちゃうんですよねww
ぽち

Edit | Reply | 

るしあ  2010, 03. 17 [Wed] 23:25

べんりーーーだけど、1段が長くなるとたまにモチベーションが下がったりしませんか??

あと、ニットクラスの先生に「るしあさんは毛糸の扱いがダメね」といわれるほどなので、2玉づかいは糸をこんがらぐりさせそうで・・・・・。

憂さん、器用ですよね~。
さすが・・・・・。

Edit | Reply | 

憂  2010, 03. 18 [Thu] 13:39

*ちゃおこさま*
左右の前身頃を編む時は便利ですよね。
同時に編めばうっかり左側を2枚編んじゃうというミスも防げるし(笑)

*るしあさま*
モチベーション、下がります~!
メリヤスのベストなんて一段が長い上にメリヤス編みだから飽きちゃって…
以前5~6本の引き揃え糸を使った時は、1本だけ巻きこんで編んじゃったりと大変でした(汗)
慣れちゃうと、同時編みってラクなんですけどね。

Edit | Reply |