マチなしグラニーバッグ

あまり好みじゃない柄だし、
幅広で使い道に困っていたチロルテープを消費するために
グラニーバッグを作ってみました。

古いコットンタイムに載ってたマチ付きグラニーの型紙を使用。
チロルテープの長さを考えて(1.5メートルしかなかった)、マチ部分は省いちゃいました。
DSCF1847.jpg

持ち手が柄物なので本体は生成のキャンバス地をチョイス。
無地だとちょっと寂しいかもと思い、東京アンティークさんのスタンプを押してみました。
チロルテープの繋ぎ目は、これまた幅広のトーションレースで隠しました。
DSCF1849.jpg

長さが足りなかったから仕方ないんだけど、
もう少し持ち手を長くしたかったなぁ~。