安土城18号・続き。

垂木を付けていきます。

長さと角度を合わせて切ったり削ったりしなきゃいけないのでちょっと面倒…。
というか、垂木付けで一番嫌いな作業がコレ絵文字名を入力してください
いくら削っても角度がピッタリ合わないんだもん。
どうせ見えなくなるんだし~とテキトーに仕上げましたが。

それでもオプションの短い垂木は付けておきました。
別に無くても私は気にならないんだけど、なんとなく。
DSCF1667.jpg

母屋桁を付けます。
斜めになっているのと、真ん中?下から2番目?(こんな説明でわかるかな汗
が母屋桁、らしいです。
DSCF1661.jpg
いつもの書類クリップでは母屋桁に届かないので、
以前どこかの雑貨屋さんで購入した木製ピンチを引っ張り出してきました。
ちょっとパワーが足りないかもだけど、無いよりマシです。
DSCF1663.jpg

18号の作業はこれで終了キラキラ

続けて19号の制作に入っているんですが、
なんかもう外壁を付ける作業が楽しくてハート
きっと垂木付けを頑張った私への御褒美なんだと思います